主婦がプロミスでお金を借りる

主婦がプロミスでお金を借りる時の必要書類

 

主婦がプロミスでお金を借りる時に、必要な条件があります。

 

それは、「安定した収入がある事」です。

 

これは正社員で無くても大丈夫です。パートやアルバイトでも可能とされているので、

 

とにかく継続して収入を得られる環境にある事が申込の条件となっています。

 

プロミスによると、収入があるか無いかが一つの大きな条件となっているようです。

 

この為、安定した収入を持たない主婦の場合には申込み不可となっています。

 

では、この申込み条件をクリアしている主婦が、プロミスでお金を借りる時に必要な書類についてご説明します。

 

全員が該当するのが、本人確認物の書類です。

 

運転免許証等が対象となります。

 

運転免許証を保有している場合には、優先して免許証を提示する必要があります。

 

もし運転免許証を持っていないのであれば、健康保険証やパスポートでも手続き可能です。

 

そして、条件により必要となる書類が収入を証明する書類です。

 

これは、プロミスでの借入限度額が50万円を超える場合や、

 

プロミスの借入限度額と他社との借入額を合計した時に100万円を超す場合が条件となります。

 

会社員であれば源泉徴収票等で十分です。

 

この条件に該当するようであれば、先に準備しておくと申込みをスムーズに行えます。